ペットボトル

ペットボトルのオリジナルのラベルデザインは工夫が必要!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
スリムボトル500ml

はじめに

たくさんあるペットボトルの中から、本日はスリムボトル500mlのご紹介をいたします。細長い水筒のようなボトルです特徴的です。ここでは過去の実績を含めてPRウォーター専属のデザイナーの私がこのペットボトルのラベルのデザインだからこそ効果的な見せ方をお伝えします。

スリムボトル500mlの画像

❶長いペットボトルだからこそ効果的なオリジナルのラベルデザインを

縦に長いペットボトルだからこそ縦に長いデザインを

❶-1,ラベルに対して縦にロゴをいれるとクール

通常ロゴは横に長いロゴと正方形に近いロゴの2種類があることが多いですよね?そういう場合、90度傾けて細長いラベルスペース縦に走らせると非常に目立つデザインになります。上の図の一番左のデザインです。単純にロゴをポンと置くよりも、とても目立つ上にクールなデザインだと思いませんか?

❶-2,日本語のメッセージやキャッチコピーをペットボトルの上から下に流す

利用シーンによりますが、商品のキャッチコピーや企業理念、大会のテーマなど日本語を縦に流すと、とてもメッセージ性の強いデザインになります。たとえば、企業のウェルカムドリンクとして使うとした場合、年度のキャッチコピーを入れると社内外に対して強いメッセージ性を持ったペットボトルに早変わります。「お客さま第一主義!」などという具合です。

❶-3,細長いモノをモチーフにすると効果的な見せ方ができる

東京タワーやスカイツリーのような縦に長いもの。8頭身のキャラクターや蛇のキャラクターなどどいった縦に長いもの。もちろんこれも、どういったモチーフがあるかにもよりますが、このキャラクターがいるから、この長いペットボトルである「スリムボトル500ml」を使う意味が出てきます。

❷長いペットボトルは、目立つ

「スリムボトル500ml」は、そもそも販促用やオリジナルノベルティとして使われるものですから、コンビニなどに置かれる一般の商品とは趣が異なるものです。コンビニやスーパーなどで販売するには、邪魔で非効率な商品です。独自性が高すぎるので非常に陳列しにくいものと言えるでしょう。

しかし、だからこそ通常目にしない、目を引くことができるのです。通常、目にしないペットボトルに効果的なデザインを組み合わせることによって販促品として、ノベルティとして効果が発揮できるのです。

最後に

いかがだったでしょうか?ペットボトルのオリジナルのラベルは、単純に形状の可愛さや使いやすさだけで選択するのではなく、貴社の商品がキャッチコピーが、キャラクターがこれだから、このペットボトルが効果的に訴求できる!という観点でペットボトルのチョイスをしてください。

もちろん我々PRウォーターチームがヒアリングの後に絶対このペットボトルを使用されるのが一番です!とご提案させていただくことも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お問い合わせ

オリジナル ミネラルウォーター「PRウォーター」

お問い合わせはこちら

人気記事