水コラム

大学のオリジナル水/ミネラルウォーター作成ならPRウォーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
大学のオリジナル水

はじめに

大学を卒業してから10年以上経ちましたが、同窓会的なものに参加させていただきましたら、なんと大学オリジナルの水やクッキーや、Tシャツや。諸々販売されていました。

そこで大学で販売されているオリジナルミネラルウォーター水を調べてみようと思いました。

1,東京都市大学のオリジナル水

世田谷にある東京都市大学。研究用原子炉を持つ大学だそうです。ブルーの透明ラベルに「超える、つながる、その夢に。」というキャッチコピーを入れられています。爽やかながら同時に力強さを感じるデザインです。

東京都市大学のオリジナル水

引用:東京都市大学 ナチュラルミネラルウォーター の販売について

2,立教大学のオリジナル水

立教の友達何人もいます。池袋で遊んでいる大学生はみんな立教大学生に見えるほどです。バナジウムをふんだんに含むPRウォーターと同じ富士山麓のナチュラルミネラルウォーターを採用されています。シンプルに大学のマークとRIKKYOと記載されています。立教大学のオンラインストアで購入できるそうです。

立教大学の水

引用:立教学院オリジナルのミネラルウォーター

3,昭和大学のオリジナル水

医療系で有名な昭和大学。なんと富士吉田にもキャンパスがあるようで、それもあってかお水は、PRウォーターと同じ富士山麓のお水が使われています。

 

昭和大学のオリジナル水引用:昭和大学ブランドのナチュラルミネラルウォーター発売

4,南山大学のオリジナル水

留学生が多いことで有名な名古屋の南山大学のオリジナル水です。南山大学のキャラクターであるライナンくんがあしらわれています。いまや大学にもキャラクターがいる時代なんですね。

南山大学のオリジナル水引用:南山大学オリジナル天然水 ケース販売

5,同志社大学のオリジナル水

私の母校です。新島襄先生と最上級をひっかけて「最襄水」うまい!とうなってしまいました。襄先生も喜んでおられるかもしれません。

同志社大学のオリジナル水引用:天海の水 最襄級

6,明治大学のオリジナル水

昔から大学のオリジナルグッズが多いで有名な明治大学のオリジナル水です。やはりノベルティなどと違い、大学のお水は500mlタイプのちゃんと飲める飲料水としての用途が多いようです。

明治大学のオリジナル水引用:明治大学ウォーター

7,名古屋大学のオリジナル水

「高賀の森水500ml」と岐阜県のお水を使用されています。やはり大学のある場所と比較的近い場所のお水を採用されていることが多いようですね。大学の校舎をあしらったデザインはオリジナリティが高いです。

名古屋大学のオリジナル水引用:名古屋大学オリジナルグッズのご案内

8,中京大学のオリジナル水/ミネラルウォーター

愛知県の大学はかなりオリジナル水を作られることが多いようですね。横のネットワークの中であの大学もつくっているから、作ろうとなるんでしょうか。

中京大学のオリジナル水引用:中京大学オリジナル水の販売

9,大分大学のオリジナル水

ここまで私大ばかりでしたが、国公立の大学のオリジナル水を作られています。卒業生がデザインされたラベルを使われているようです。また、販売に応じて、留学生支援の寄付金が支払われるそうで、大学として理想的な形な気がします。

大分大学のオリジナル水引用:田天領水と大分大学がコラボ! 卒業生のデザインでオリジナル水を制作

10,法政大学のオリジナル水

法政大学のオリジナル水は、1本あたり10円を震災の支援として寄付されるそうです。大分大学もそうですが、こういう取り組みは大学として正しい気がします。

法政大学のオリジナル水引用:法政水で震災支援活動

11,京都外国語大学のオリジナル水

京都の5重塔があしらわれたオリジナル水です。私の地元の京都の右京区の大学です。クフスウォーターとはなんのことかと思いましたが、この大学の別名のようです。京都らしいデザインですね。

京都外大オリジナル水引用:京都外大オリジナルのミネラルウォーター「KUFS Water(カフスウォーター)」が学内自販機で発売中です

12,専修大学のオリジナル水

マスコットキャラクターのセンディがあしらわれたミネラルウオーターのデザインです。最近は大学にもキャラクターがいるんですね。ゆるきゃらというよりも、もう少し真面目な感じです。

専修大学のオリジナル水引用:専修大学の購買会

大学のオリジナルグッズ、特にオリジナル水が人気の理由

大学では、毎年何百人、マンモス大学では何千人の卒業生が毎年毎年生まれます。在校生へのブランディングはもちろんのこと、同じ大学出身という連帯感は非常に強固な顧客基盤になるので、各大学競い合ってオリジナルグッズをつくっています。会社という次のステージに移っても、同じ大学というだけで後輩がいたら可愛がるという、、大学って不思議な存在です。

タオルやクッキーや、ハンカチやスマホケースまで、大学のオリジナルグッズは様々ですが、オリジナル水は比較的安価で、誰にとっても嬉しいお水であることから大学では盛んにオリジナル水をつくられているのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

人気記事